2021.11月別アーカイブ

KYOTO STEAM-世界文化交流祭-プレスツアーの実施について

「KYOTO STEAM-世界文化交流祭-」のプレスツアーを、12月17日(金)の14時から京都市動物園及びロームシアター京都にて実施いたしますので、お知らせいたします。

『いのちが高まる茶室 ~こどもたちとの協奏~』の開催について

こどもたちが、建築家や芸術家と共に未来の茶室を創作する参加型プログラム『いのちが高まる茶室 ~こどもたちとの協奏~』を開催します。
本プログラムは、多様なメンバーで「茶室」の本質を改めて考え、こどもたちも含めた、みんなで共に自分たちなりのお茶の世界を作り出すことに挑戦。お茶をいただくという体験、そして茶室および茶室に至るまでの空間体験を通して、「今」の、そしてちょっと「未来」の茶室を模索します。

プロデュース

中島 さち子(㈱steAm 代表:音楽×数学×STEAM教育、大阪・関西万博テーマ事業プロデューサー)
小堀 哲夫(建築家、小堀哲夫建築設計事務所)

プログラム① 「お茶会準備からお片付けまで」

20名のこどもたち(小中高生)が、中島 さち子氏をはじめ、建築家チームやメディアアートコミュニティの世界メンバーといった多様な分野の人たちと共に、「今」あるいはちょっと「未来」の茶室を模索しながら、実際に現地に1つの茶室を作りあげます。
【実施日時】
2022年1月6日(木)、7日(金)
両日とも【第1部】09:30~12:30、【第2部】14:30~17:30(参加時間帯を選択)
2022年1月8日(土)
10:00~12:00、13:00~18:00(うち、1時間程度参加)
【会場】
ロームシアター京都 1F プロムナード
【参加対象】
小学生~高校生(6・7・8日全て参加可能な方) ※要事前申込
【参加料金】
2,000円(6~8日の通し料金)
【定員】
各回10名(計20名) ※先着順。定員に達し次第、販売終了
【申込先】
コチラからお申込みください(Peatix)

プログラム② 「お茶会」

こどもたちと作り上げた「いのちが高まる茶室」において、お茶会を体験していただきます。茶室に至る路地も、茶室世界の一部。「うつろい」をテーマとした路地を通り抜けながら、光や水、人、音のうつろいを楽しみつつ、時にはちょっとした光の遊びやテクノロジーの遊びとともに、お茶やお花や人や自然やものとの共創空間をお楽しみいただけます。
【実施日時】
2022年1月8日(土) 10:00~12:00、13:00~18:00
【会場】
ロームシアター京都 1F プロムナード
【参加対象】
どなたでも ※要事前申込
【参加料金】
1,000円/組(1組2名まで)
【定員】
1時間ごとに最大6組まで(1組2名まで) ※先着順。定員に達し次第、販売終了
【申込先】
コチラからお申込みください(Peatix)

企画・構成

全体企画:中島 さち子、小堀 哲夫
全体監修:伊住 宗陽(裏千家)、松山 大耕(妙心寺退蔵院副住職)、上田 信行(同志社女子大学名誉教授)
空間構成制作:小堀哲夫建築設計事務所(小堀 哲夫、木岡 加奈子)
メディアアート制作:ニューヨーク大学Tisch芸術学部ITPコミュニティ
中島 さち子(東京)、Chenhe Zhang(北京)、Son Luu(NY)、小宮 慎之助(NY)、明石 もも(NY)
記録:井上 恵斗(steAmバンビ)、秋月 一絵子(steAmバンビ)
他、多数のsteAmバンドメンバー(鈴鹿 剛・大山口 菜都美・奥地 大容、他)とこどもたち!

協力

小堀哲夫建築設計事務所、ニューヨーク大学Tisch芸術学部ITP、インターオフィス、杉原商店

共同主催

株式会社steAm

「NAQUYO Immersive Sound Live Performance」(12/25)チケット発売開始のお知らせ

本日より、12月25日(土)に開催するライブ公演「NAQUYO Immersive Sound Live Performance」のチケットの発売を開始いたしました。
(ライブ公演の詳細はコチラ

■開催日時
2021年12月25日(土)14:00~16:00/18:00~20:00(開場は開演の30分前)
※本公演は演出の都合上、開演後のご入場はできませんので、予めご了承ください。開演時間までのご着席にご協力お願いいたします。

■会場
ロームシアター京都 サウスホール
※舞台上での鑑賞となりますので、靴を脱いでご覧いただきます。

■定員
各回100人(全席自由)※先着順

■料金
前売一般 1,000円/中学生以下 無料(入場は小学生以上から)※要証明書呈示

■チケット購入方法
オンラインチケット(24時間購入可)※要事前登録(無料)
・京都コンサートホール チケットカウンターTEL. 075-711-3231
(窓口・電話とも 10:00〜17:00/第1・3月曜休館 ※休日の場合は翌平日)
・ロームシアター京都 チケットカウンターTEL. 075-746-3201
(10:00〜19:00/年中無休 ※臨時休館日等を除く)※新型コロナウイルス感染拡大防止のため短縮営業する場合あり

中学生以下の無料チケットのお申込についてはライブ公演のサイトページをご覧ください。

■チケット購入期間
11月18日(木)〜12月24日(金)19:00(売り切れ次第販売終了)

「NAQUYO-平安京の幻視宇宙-」12月ライブ公演のトレーラー映像を公開しました。

12月25日(土)に開催するライブ公演「NAQUYO Immersive Sound Live Performance」のトレーラー映像を公開しました。
京都ならではの文化研究を礎に、最先端の電子音楽、デジタルアート、雅楽(笙)、コンテンポラリーダンスなどを融合させた、これまでにないアート・パフォーマンス誕生にご期待ください。

NAQUYO-平安京の幻視宇宙-の2021年度公演の詳細についてはプログラムページ(https://kyoto-steam.com/program/event03/)をご覧ください。

OKAZAKI MARKET+ 会場設営及び運営補助等業務委託 事業者選定プロポーザルの実施について

この度、KYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会では、KYOTO STEAM-世界文化交流祭-のプログラムとして実施するOKAZAKI MARKET+に係る会場設営及び運営補助等業務について、以下のとおり、公募型プロポーザルを実施しますので、お知らせします。

1 概要
⑴ 名称
OKAZAKI MARKET+ 会場設営及び運営補助等業務
⑵ 委託内容
・ 各プログラム会場等の設営,運営補助及び撤収等
・ トークプログラムの映像撮影及び編集
・ 会場周辺の交通整理等
⑶ 委託期間
契約締結日から令和4年1月31日(月)まで
⑷ 委託金額の上限
1,300,000円(消費税及び地方消費税相当額を含む。)

2 スケジュール
・ 募集公告     令和3年11月15日(月)
・ 参加申請     令和3年11月15日(月)~17日(水)午後5時必着
・ 事前質問受付期間 令和3年11月18日(木)~22日(月)午後5時必着
・ 質問回答     令和3年11月25日(木)まで
・ 審査書類提出   令和3年11月26日(金)~12月1日(水)午後5時必着
・ 提案書類審査   令和3年12月上旬(予定)
・ 審査結果通知   令和3年12月上旬(予定)

3 業務内容等
詳細につきましては、以下の添付資料を御参照ください。
・ 参加説明書
・ 提出書類様式
・ 審査方法及び審査項目
・ 仕様書(案)
・ (別紙1)備品等一覧
・ (別紙2-1)設営レイアウトイメージ(幸福を呼ぶ新しいいきものの園)
・ (別紙2-2)設営レイアウトイメージ(KYOTO STEAM総合案内)
・ (別紙2-3)設営レイアウトイメージ(「きっかけの発見」トークプログラム)
・ 【参考資料】文化庁補助対象経費

「平安拾遺譚 cirque de kyoto」動画・静止画撮影及び編集業務 委託事業者選定プロポーザルの実施について

この度、KYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会では、KYOTO STEAM-世界文化交流祭-のプログラムとして実施する「平安拾遺譚 cirque de kyoto」に係る動画・静止画撮影及び編集業務について、以下の通り、公募型プロポーザルを実施しますので、お知らせします。

1 概要
⑴名称:「平安拾遺譚 cirque de kyoto」動画・静止画撮影及び編集業務
⑵委託内容:公演動画・静止画の撮影及び編集
⑶委託期間:契約締結日から令和4年2月28日(月)まで
⑷委託金額の上限:500,000円(消費税及び地方消費税相当額を含む。)

2 スケジュール
・募集公告    令和3年11月8日(月)
・参加申請    令和3年11月8日(月)~10日(水)午後5時必着
・事前質問受付期間 令和3年11月11日(木)~15日(月)午後5時必着
・質問回答     令和3年11月19日(金)まで
・審査書類提出   令和3年11月22日(月)~26日(金)午後5時必着
・提案書類審査   令和3年11月下旬を予定
・審査結果通知   令和3年12月上旬を予定

3 業務内容等
詳細につきましては、添付の資料を御参照ください。
参加説明書
提出書類様式
審査方法及び審査項目
仕様書(案)
【参考資料】文化庁補助対象経費

「アート×サイエンス IN 京都市動物園 アートで感じる?チンパンジーの気持ち」映像作品展示用パーソナルコンピューターのリースに係る見積もり合わせの実施について

この度、KYOTO STEAM-世界文化交流会-のプログラム「アート×サイエンス IN 京都市動物園 アートで感じる?チンパンジーの気持ち」に係る映像作品展示用パーソナルコンピューター(以下,「PC」という。)のリースについて,以下のとおり見積り合わせを実施します。

1 概要
⑴ 名称
KYOTO STEAM-世界文化交流祭-アート×サイエンス IN 京都市動物園
アートで感じる?チンパンジーの気持ち映像作品展示用PCのリース

⑵ 委託内容
映像作品の展示に用いるためのPC4台のリース(PCの仕様等は仕様書に定めるとおり)

⑶ 委託期間
契約締結日から令和3年12月28日(火)まで

2 スケジュール
・ 募集期間
  令和3年11月5日(金)~11月11日(木)午後5時必着
・ 結果通知
  令和3年11月15日(月)までに応募者全員に電子メールにて通知

3 業務内容等
詳細につきましては、添付の資料を御参照ください。
・ 仕様書
・ 様式

アート×サイエンス IN 京都市動物園 アートで感じる?チンパンジーの気持ちのプレ動画を公開しました。

4年目を迎える本プロジェクトの取り組みを紹介する動画を作成しました。
アーティストとサイエンティストによるお話とあわせて、これまでの試行におけるチンパンジーの様子や、12月の展示に向けた制作の様子をご覧いただけます。

【11/10締切】会場サポートスタッフの追加募集について

2021年12月~2022年2月に開催する「KYOTO STEAM-世界文化交流祭-」において、プログラムをとおして文化と人の交流を促し、ともにフェスティバルを盛り上げてくださる会場サポートスタッフを追加募集します。会場サポートのみなさんには、フェスティバル会場にて、来場者へのご案内や会期中の会場運営を支えていただきます。

以下、詳細をご確認のうえ、専用応募フォームよりお申込みください。
※サポートスタッフのうち、①交流サポートの募集は終了しました。

(左)活動の様子 (右)事前プログラムの様子

1.対象
・アートを軸にしたフェスティバルに関わってみたい方
・来場者への案内や誘導など、会期中の会場運営に携わりたい方
・世代や文化、国籍を越えたつながりのきっかけを見つけたい方
・語学力や手話などの経験を社会活動で活かしたい方

2.活動期間・活動場所
  活動期間:2021年11月~2022年1月
  活動場所:京都市岡崎エリア ほか

3.応募条件
・年齢制限なし(18歳未満は保護者の同意が必要)
・以下の日程で実施する事前プログラム(全二回)へ積極的に参加できる方

第一回 11月27日(土)もしくは28日(日)※どちらか1日にご参加ください
【11/5 追記】
11月28日(日)10:30~13:00
11月28日(日)14:00~16:30
12月4日(土)14:00~16:30
12月4日(土)18:00~20:30
※いずれか1回にご参加ください
第二回 12月5日(日)

・日本語でのコミュニケーションが可能な方
・メール及び携帯電話での連絡が可能な方
・活動にあたり、主催者及び「サポートスタッフ運営業務の受託者」の連絡事項などを遵守していただける方
・来場者やスタッフと積極的にコミュニケーションがとれる方
・フェスティバル会期中、12月24日(金)〜26日(日)のいずれかの日を含め3日以上活動できる方

4.保険等
・ボランティア保険への加入(自己負担はなし)
・サポートスタッフオリジナルグッズの進呈
※交通費の支給はありません

5.人数
20名程度

6.募集期間
2021年11月2日(火)〜11月10日(水)17:00まで
※定員になり次第終了

7.応募方法
必要情報をサポートスタッフ応募フォームより送信してください。
サポートスタッフ応募フォーム
※応募完了後、一週間以内に担当者よりメールにてご連絡します。メールが届かない場合は、事務局までお問い合わせください。

8.問い合わせ先
KYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会事務局 サポートスタッフ担当
〒606-8536 京都市左京区粟田口鳥居町2番地の1 京都市国際交流会館内
(京都市文化市民局 文化芸術都市推進室 文化芸術企画課)
TEL 075-752-2212 FAX 075-752-2233

「アート×サイエンス IN 京都市動物園 アートで感じる?チンパンジーの気持ち」静止画撮影業務 見積り合わせの結果について

アート×サイエンス IN 京都市動物園 アートで感じる?チンパンジーの気持ち静止画撮影業務の委託に当たり、見積り合わせにより受託候補者を募集した結果、以下のとおり受託候補者が決まりましたのでお知らせします。

1 選定した事業者
岡安 いつ美

2 公募時の内容
アート×サイエンス IN 京都市動物園 アートで感じる?チンパンジーの気持ち 静止画撮影業務に係る見積り依頼について