Newsニュース一覧

KYOTO STEAM-世界文化交流祭- STEAM Dialogue動画作成業務 委託事業者選定プロポーザルの実施について

KYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会では,令和4年1月末より開催する「KYOTO STEAM 2022 国際アートコンペティション」の出展者11組のコラボレーション作品の制作過程を記録する動画や,同展出展者及びKYOTO STEAM-世界文化交流祭-の事業に参画する企業担当者のインタビュー動画を作成し公開する事業「STEAM Dialogue」を実施します。
この度,本事業の動画作成業務について,参加条件を満たす事業者による事業提案等を比較する公募型プロポーザルを行いますので,参加説明書等を御確認のうえ,御参加いただきますようお願いします。

1 概要
⑴ 名称
KYOTO STEAM-世界文化交流祭- STEAM Dialogue 動画作成業務
⑵ 業務内容
添付資料「委託仕様書(案)」を参照のこと。
⑶ 委託期間
契約締結日から令和4年2月28日(月)まで
⑷ 委託金額の上限(予定額)
1,760,000円(消費税及び地方消費税相当額を含む。)
※ 経費は,国庫補助対象経費として報告できる経費であること。
⑸ 支払条件
支払い時期及び金額については,実行委員会と受託者により別途協議する。

2 スケジュール
⑴ 募集公告 令和3年5月26日(水)
⑵ 参加申請 令和3年5月31日(月)~6月3日(木)午後5時必着
⑶ 事前質問受付期限 令和3年6月7日(月)~6月10日(木)午後5時必着
⑷ 質問回答 令和3年6月16日(水)まで
⑸ 審査書類提出 令和3年6月18日(金)~6月23日(水)必着
⑹ 提案書類審査 令和3年6月下旬を予定
⑺ 審査結果通知 令和3年6月下旬を予定
⑻ 契約締結 令和3年7月上旬を予定

3 添付資料
「参加説明書」
「提出書類様式」
「審査方法及び審査項目」
「委託契約書(案)」
「委託仕様書(案)」
「【参考資料】文化庁補助対象経費」

「アート×サイエンスIN京都市動物園 アートで感じる?チンパンジーの気持ち」事業に係る記録動画撮影及び動画制作業務に係る見積り依頼について

この度、KYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会では、KYOTO STEAM-世界文化交流会-のプログラムとして実施する「アート×サイエンス IN 京都市動物園 アートで感じる?チンパンジーの気持ち」に係る記録動画撮影及び動画制作業務について、以下のとおり見積り合わせを実施しますので、お知らせします。

1 概要
(1)名称:KYOTO STEAM-世界文化交流会- アート×サイエンス IN 京都市動物園
アートで感じる?チンパンジーの気持ち記録動画撮影及び動画制作業務
(2)委託内容:試行、展示及び発表会の記録動画撮影及び編集作業
(3)委託期間:契約締結日から令和4年3月31日(木)まで

2 スケジュール
・募  集 令和3年5月25日(火)~令和3年6月4日(金)午後5時必着
・結果通知 令和3年6月15日(火)までに応募者全員に電子メールにて通知

3 募集内容等
詳細につきましては、添付の資料を御参照ください。

記録動画撮影及び動画制作業務について
様式

「KYOTO STEAM 2022 国際アートコンペティション」開催のお知らせ

KYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会が主催する、2回目のフェスティバル「KYOTO STEAM-世界文化交流祭-」のコアプログラムとして、「KYOTO STEAM 2022 国際アートコンペティション」を開催します。

本コンペティションは、アーティストと企業・研究機関等(以下「企業等」という。)がコラボレーション制作した作品を展覧し表彰する、日本で類を見ない形式の国際コンペティションです。2020年度中に公募を実施し、41件のエントリー企業等、111件の作品プランの中から、有識者による審査会によって11組のコラボレーションを選抜しました。

この度、同展の開催概要や出展者等を公開しました。アーティストと企業等の領域横断的な実践によって創作される新たな芸術作品を、どうぞご期待ください。

「KYOTO STEAM 2022 国際アートコンペティション」の詳細はこちら

アートで感じる?チンパンジーの気持ち ドキュメンタリー公開のお知らせ

京都市動物園において実施した「アートで感じる?チンパンジーの気持ち」の2020年度の活動内容をまとめたドキュメンタリーを公開しました。
映像はこちら:https://kyoto-steam.com/2022prologue/program/event06/ 

KYOTO STEAM-世界文化交流祭-サポートスタッフ運営業務委託 事業者選定プロポーザルの実施について

この度、KYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会では、京都の資源を生かしながら、芸・産学公の連携による文化芸術都市・京都の持続的な発展を目指す「KYOTO CULTIVATES PROJECT」を推進するため、KYOTO STEAM-世界文化交流祭- サポートスタッフ運営業務について、以下のとおり、公募型プロポーザルを実施しますので、お知らせします。

1 概要
名称:KYOTO STEAM-世界文化交流祭- サポートスタッフ運営業務
委託内容:企画立案業務、募集業務、説明会及び研修実施業務、運営業務、ツール作成業務、報告書作成業務
委託期間:契約締結日から令和4年3月15日(火)まで
委託金額の上限(予定額):2,800,000円(消費税及び地方消費税相当額を含む。)

2 スケジュール
・募集公告         令和3年5月6日(木)
・参加申請         令和3年5月10日(月)~13日(木)午後5時必着
・事前質問受付期限 令和3年5月14日(金)~17日(月)午後5時必着
・質問回答     令和3年5月19日(水)まで
・審査書類提出   令和3年5月20日(木)~25日(火)必着
・提案書類審査   令和3年5月下旬を予定
・審査結果通知   令和3年6月上旬を予定
・契約締結     令和3年6月上旬を予定

3 業務内容等
詳細につきましては、添付の資料を御参照ください。
【参考資料】文化庁補助対象経費
参加説明書
提出書類様式
審査方法及び審査項目
委託契約書(案)
委託仕様書(案)

 

リレー・トーク「未来の喫茶文化」アーカイブ映像公開のお知らせ

3月28日(日)に「OKAZAKI MARKET+」のプログラムとして開催しましたリレー・トーク「未来の喫茶文化」につきまして、当初はライブ配信のみの予定でしたが、多数のご要望を受け、アーカイブ映像を公開することにいたしました。どうぞお楽しみください。

リレー・トーク「未来の喫茶文化」の詳細はこちら

KYOTO STEAM-世界文化交流祭- 広報等業務 委託事業者選定プロポーザルの実施について

この度、KYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会では、京都の資源を生かしながら、芸・産学公の連携による文化芸術都市・京都の持続的な発展を目指す「KYOTO CULTIVATES PROJECT」を推進するため、KYOTO STEAM-世界文化交流祭- 広報等業務について、以下のとおり、公募型プロポーザルを実施しますので、お知らせします。

1 概要
(1)名称:KYOTO STEAM-世界文化交流祭- 広報等業務
(2)委託内容:印刷物作成、コンセプト動画及び公式ホームページの作成・運用、その他
(3)委託期間:契約締結日から令和4年3月31日まで
(4)委託金額の上限(予定額):6,200,000円(消費税及び地方消費税相当額を含む。)
※ ただし、追加経費を要する独自提案の取組については、このプロポーザル手続において契約の相手方となった者とKYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会との協議のうえ、合意に至った内容により定めます。

2 スケジュール
・募集公告 令和3年4月26日(月)
・参加申請 令和3年4月26日(月)~30日(金)午後5時必着
・事前質問受付 令和3年4月26日(月)~5月7日(金)午後5時必着
・質問回答 令和3年5月11日(火)
・審査書類提出 令和2年5月12日(水)~17日(月)必着
・提案書類審査・通知 令和3年5月中旬予定
・ヒアリング審査 令和3年5月中旬予定
・審査結果通知 令和3年5月下旬予定
・契約締結 令和3年5月下旬予定

3 業務内容等
詳細につきましては、添付の資料を御参照ください。

NAQUYO-平安京の幻視宇宙-KYOTO STEAM in collaboration with MUTEK.JP ライブパフォーマンス映像とワークショップ映像公開のお知らせ

3月27日(土)、3月28日(日)に開催しましたNAQUYO LIVE PERFORMANCEの記録映像を公開しました。最先端の技術を駆使した音楽と映像、ダンスの融合による平安京のサウンドスケープをお楽しみください。

https://kyoto-steam.com/2022prologue/program/event04/

NAQUYO#1と#2の映像はこちら

KYOTO STEAM-世界文化交流祭-2022 prologue閉幕のお知らせ

2021年3月20日(土・祝)~28日(日)の期間に開催しましたKYOTO STEAM-世界文化交流祭-2022 prologueは閉幕いたしました。ご来場いただいた多くのお客様、素晴らしい作品を出品していただいたアーティストの皆様、サイエンティストの皆様をはじめ、開催にあたりご支援、ご協力くださいましたすべての皆様に心より感謝申し上げます。

今後は、来年度に開催を予定しておりますKYOTO STEAM-世界文化交流祭-2022でご来場の皆様へより進化したアート×サイエンス・テクノロジーの融合へ向けて、各プログラムを進めてまいります。進捗につきましては、公式SNS等で情報を発信してまいりますので、引き続きよろしくお願いします。

「梁塵秘抄2021 cirque de kyoto」の制作協力についてレポートを公開しました。

「古典文学×伝統芸能×新技術 梁塵秘抄2021 cirque de kyoto」の創作における、企業・団体による制作協力について、レポートを公開しました。どうぞご覧ください。

https://kyoto-steam.com/2022prologue/program/event07/(日本語のみ)