ニュースNews

ダムタイプ 新作パフォーマンス「2020」上映会の開催について

KYOTO STEAM-世界文化交流祭-2020のプログラムのひとつとして、2020年3月に上演を予定し、新型コロナウイルス感染症感染拡大防止のため中止したダムタイプ 新作パフォーマンス「2020」について、無観客で収録、編集した映像の上映会を開催します。

詳細及びチケット販売状況はこちらから
https://rohmtheatrekyoto.jp

KYOTO STEAM-世界文化交流祭-2022 prologue インターンの募集について

KYOTO STEAM-世界文化交流祭-では、フェスティバル業務を実際に経験し、運営に寄与しながら、次世代の創造人材を育成するため、インターンを募集します。以下、公式ウェブサイトの募集に関する詳細をご確認の上、専用応募フォームからお申込みください。

1. 募集期間
2020年8月31日(月)~10月16日(金)

2. 活動期間・活動場所
活動期間:2020年11月~2021年3月
活動場所:京都市岡崎エリア ほか

3. 募集に関する詳細
募集に関する詳細はこちら

4.応募フォーム
インターン応募フォーム
※応募完了後、一週間以内に担当者よりメールにてご連絡します。メールが届かない場合は、事務局までお問い合わせください。書類及び面談での選考は10月下旬を予定しております。

5.インターン活動募集説明会
詳しい活動内容を知りたい方は、以下の活動募集説明会にお越しください。参加希望者は9月20日(日)までに氏名、住所、緊急連絡先を明記の上、メールで(s-staff@kyoto-steam.org)ご予約ください。
なお、説明会にご参加いただかなくてもご応募可能です。
日程:2020年9月26日(土)14:00~15:30
会場:京都市東山いきいき市民活動センター 2階 視聴覚室
※新型コロナウイルスの感染状況により、説明会をオンラインに変更する場合があります。変更の場合には、ご予約いただいたメールアドレス宛にお知らせいたします。

KYOTO STEAM 2022 国際アートコンペティション企業・研究機関等エントリーのご案内

当実行委員会では、2021年度に第2回目のフェスティバル「KYOTO STEAM-世界文化交流祭-2022」のコアプログラムとして、「KYOTO STEAM 2022  国際アートコンペティション」を開催します。
本コンペティションは、アーティストと企業・研究機関等がコラボレーション制作した作品を展覧し、表彰する、日本で類を見ない形式の国際コンペティションです。アーティストと企業等の双方を広く募り、両者の創造力を融合させることで「アート×サイエンス・テクノロジー」の可能性を体現する作品を制作し、その作品の中から優秀な作品を表彰します。
つきましては、アーティストに素材や技術・データ・知見等を提供いただくことで、アーティストの活動を支援していただける企業等を募集します。
募集概要をご確認のうえ、是非ご応募ください。

1. エントリー受付期間
2020年8月31日(月)~12月10日(木)

2. 募集概要
こちらをご覧ください。

3. エントリー方法
当サイト(公式WEBサイト企業募集ページ)よりエントリーシートをダウンロードし、必要事項を記入のうえ、提供する素材や技術、データ、知見等の概要が分かる資料とあわせて、「info@kyoto-steam.org」へE-mailにてご応募ください。
※郵送や持参での提出は受け付けておりません。

KYOTO STEAM-世界文化交流祭-公式ウェブサイトをリニューアルしました。

「KYOTO STEAM-世界文化交流祭-」は、アート×サイエンス・テクノロジーをテーマに開催する新しい文化・芸術の祭典です。
2021年度の第2回目となるフェスティバル「KYOTO STEAM-世界文化交流祭-2022」のプレ事業として、今年度開催する「KYOTO STEAM-世界文化交流祭-2022 prologue」に向け、ウェブサイトをリニューアルしました。

KYOTO STEAM 2020 国際アートコンペティション スタートアップ展の開催について

KYOTO STEAM-世界文化交流祭-では、次世代のアーティストと企業・研究機関等のコラボレーションにより作品を制作・展覧する、国際アートコンペティションを令和3年度に開催します。
同コンペティション開催に先立ち、アーティストと企業等とのコラボレーションの可能性を広くPRし、コンペティションの機運を醸成するための展覧会、「KYOTO STEAM 2020 国際アートコンペティション スタートアップ展」を開催します。
展覧会では、アーティストや芸術系大学と企業・研究機関のコラボレーション作品と、最先端テクノロジーを活用する企業の作品を通して、アートとサイエンス・テクノロジーの融合から生まれる新たな価値をご覧いただけます。ぜひお越しください!

1 会期:令和2年10月31日(土)~ 12月6日(日)10時~18時

※月曜日休館(月曜日が祝日の場合は開館)
※入館には事前予約が必要です。
※最新の開館情報は京都市京セラ美術館のホームページで御確認ください。

2 会場:京都市京セラ美術館 東山キューブ

3 料金:一般 1,000円(税込み)/中学生以下無料

※京都市内に在住・通学の高校生は無料
※障害者手帳等を提示の方は、本人及び介護者1名無料

4 出展:

  • 市原えつこ(メディア・アーティスト)× デジタルハリウッド大学院・株式会社ハコスコ
  • 久保ガエタン(美術家)× 株式会社コトブキ・株式会社タウンアート
  • 鈴木太朗(メディア・アーティスト)× 有限会社フクオカ機業
  • 林勇気(映像作家)× 京都大学iPS細胞研究所(CiRA)
  • 森太三(美術家)× 太陽工業株式会社
  • 八木良太(メディア・アーティスト)× 美濃商事株式会社
  • 大和美緒(美術家)× 株式会社島津製作所
  • 京都芸術大学(旧名称 京都造形芸術大学)× 株式会社Seed Bank・木元克典(海洋開発研究機構)・仲村康秀(国立科学博物館)
  • 京都工芸繊維大学 × 渡辺社寺建築有限会社 ほか
  • 京都市立芸術大学 × 京セラ株式会社 みなとみらいリサーチセンター・京都大学総合博物館

5 ゲスト出展企業

詳細につきましては、添付の資料を御参照ください。
プレスリリース

KYOTO STEAM-世界文化交流祭- サポートスタッフ運営業務委託 事業者選定プロポーザルの選定結果について

KYOTO STEAM-世界文化交流祭- サポートスタッフ運営業務の委託に当たり、公募型プロポーザル方式により受託候補者を募集し、厳正なる審査の結果、以下のとおり受託候補者が決まりましたのでお知らせします。

1. 選定した事業者
寺島 千絵

2. 参加事業者
寺島 千絵

3. 公募時の内容
KYOTO STEAM-世界文化交流祭- サポートスタッフ運営業務委託 事業者選定プロポーザルの実施について

KYOTO STEAM-世界文化交流祭- 海外広報等業務委託 事業者選定プロポーザルの選定結果について

KYOTO STEAM-世界文化交流祭- 海外広報等業務の委託に当たり、公募型プロポーザル方式により受託候補者を募集し、厳正なる審査の結果、以下のとおり受託候補者が決まりましたのでお知らせします。

1. 選定した事業者
青嶋設計事務所

2. 参加事業者
青嶋設計事務所

3. 公募時の内容
KYOTO STEAM-世界文化交流祭- 海外広報等業務委託 事業者選定プロポーザルの実施について

「KYOTO STEAM 2020-STEAM THINKING Start Up Exhibition(仮称)」会場設営等業務 委託事業者選定プロポーザルの選定結果について

「KYOTO STEAM 2020-STEAM THINKING Start Up Exhibition(仮称)」会場設営等業務の委託に当たり,公募型プロポーザル方式により受託候補者を募集し,厳正なる審査の結果,以下のとおり受託候補者が決まりましたのでお知らせします。

1. 選定した事業者
マインドクリエイターズ・ジャパン株式会社/有限会社ケイ・ファクトリー共同事業体

2.  参加事業者
マインドクリエイターズ・ジャパン株式会社/有限会社ケイ・ファクトリー共同事業体

3. 公募時の内容
「KYOTO STEAM 2020-STEAM THINKING Start Up Exhibition(仮称)」会場設営等業務 委託事業者選定プロポーザルの実施について

KYOTO STEAM-世界文化交流祭-メーンビジュアルの審査結果について

この度は、KYOTO STEAM-世界文化交流祭-メーンビジュアルの募集に対し、たくさんのご応募をいただき、ありがとうございました。
厳正なる審査の結果、以下のとおり最優秀作品を選定し、今年のメーンビジュアルを決定しましたのでお知らせします。
※なお、優秀作品は選定されませんでしたので、併せてお知らせします。

1. 2020年メーンビジュアル(最優秀作品)

応募者:株式会社実業広告社

2.  メーンビジュアルコンセプト
KYOTO STEAM-世界文化交流祭-は、ビエンナーレ形式のフェスティバルで、来年度の第2回フェスティバルに向け、今年度はそのプロローグという位置づけです。
 今回のメーンビジュアルは、ダークブルーの背景が「アート×サイエンス・テクノロジー」という未知の世界観や奥深さを演出するとともに、夜明け前=プロローグを表現しています。また、昨年度のメーンビジュアルの艶やかで美しい色彩を踏襲することで、このフェスティバルが過去のフェスティバルからつながりを持つものであることを表現しています。

3. 募集時の内容
KYOTO STEAM-世界文化交流祭- メーンビジュアルの募集について

KYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会事業に係る波及効果検証等業務 事業者選定プロポーザルの選定結果について

KYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会事業に係る波及効果検証等業務の委託に当たり,公募型プロポーザル方式により受託候補者を募集し,厳正なる審査の結果,以下のとおり受託候補者が決まりましたのでお知らせします。

1. 選定した事業者
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 大阪

2.  参加事業者
三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社 大阪

3. 公募時の内容
KYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会事業に係る波及効果検証等業務受託候補者選定プロポーザルの実施について