ダムタイプ 新作ワークインプログレス 2019


ダムタイプは、映像、絵画、建築、デザイン、コンピューター・プログラミングなど異なる背景をもつメンバーにより、1984年に結成したアーティスト集団。プロジェクトごとにリーダー的な人物、表現方法を変化させながらマルチメディアを使ったパフォーマンスやインスタレーションを中心に発表し、国内外で活動しています。今回は、2002年発表『Voyage』以来となる新作に向け、制作のプロセスを一部公開いたします。

開催日時
2019年3月24日(日)
14:00 / 受付開始(当日券販売開始)
14:30 / ロビー開場
15:00 / 開場及び開演
16:00 / 終演(予定)※客席扉は15:00にオープンします。
※すべてのお客様にご着席いただき次第、スタートします。
会場
ロームシアター京都 サウスホール
参加対象
小学生以上(小学生は保護者同伴)
料金
前売・当日:1,000円
購入方法
前売券は販売予定枚数に達したため、販売を終了しました。
以下のとおり当日券を販売します。
日時:3月24日(日)14時~
場所:ロームシアター京都 サウスホール 入口
料金:1,000円(税込み・全席自由)※全席自由ですが、当日券のお客様は2階席へのご案内となります。
※1名様につき4枚までご購入いただけます。
定員
300人(予定)
備考
託児サービス(1,000円、購入時に申し込みください)「ワークインプログレスについて」
すでにご案内しておりますとおり、今回は「公開リハーサル」になります。
※ダムタイプ 新作は2020年3月にロームシアター京都 サウスホールで上演します。

2月に行ったクリエイションより。
実際に本番を行う会場(ロームシアター京都サウスホール)で、さまざまなアイデアを試行しています。