ニュースNews

KYOTO STEAM-世界文化交流祭- インターンの募集について

KYOTO STEAM-世界文化交流祭-では、次世代の創造人材育成を目的として、インターンプログラムに取り組んでいます。
将来、アートマネジメントの仕事に就きたい、より実践的な場で経験が積みたいという方を対象に、アート×サイエンス・テクノロジーをテーマに展開される展覧会や舞台作品など、様々なプログラムの現場に携わることができます。
以下、詳細をご確認の上、専用応募フォームからお申込みください。

1.インターン概要
以下3区分「プログラムコーディネート」、「広報」、「会場運営」の担当者に付き、より実践的な環境の中でその経験を養います。

区分

内容

定員

プログラム
コーディネート

アートコーディネーターに付き、企画立案、設営、撤収、広報まで、各プログラムにおけるコーディネート業務を学ぶ。

若干名

広報

広報担当者に付き、広報物の編集や配架、webサイト及びSNSの運用などフェスティバルにおけるPR業務全般について学ぶ。

会場運営

サポートスタッフ運営事業者に付き、サポートスタッフの運営をとおして会場運営業務や、来場者に向けた交流プログラムなどの普及活動について学ぶ。

※担当する活動内容は、本人の希望と適性を見て決定します。

2.募集期間
2021年6月18日(金)~8月10日(火)17時

3.活動期間・活動場所
活動期間:2021年9月~2022年2月
活動場所:京都市岡崎エリア ほか

4.応募条件

  • 18歳以上35歳くらいまでの、将来アートマネジメントなど芸術関連の仕事を志す方
    ※高校生は不可
  • 日本語でのコミュニケーションが可能な方
    ※日本語以外の言語でのコミュニケーションもできれば尚可
  • メール及び携帯電話での連絡が可能な方
  • Word、Excelが使用できる方
    ※Illustrator及びPhotoshopも使用できれば尚可
  • 週1日〜週5日程度、京都市岡崎エリアでの活動が可能な方 
    ※活動頻度や時間は、時期や担当業務によって異なります。
  • 活動にあたり、主催者及びサポートスタッフ運営事業者の連絡事項などを遵守していただける方

5.募集人数
若干名

6.手当等

  • 無償、ただし交通費として1日上限1,500円を支給(実費)
  • ボランティア保険への加入(自己負担はなし)

7.応募方法
以下の必要事項を応募フォームより送信してください。

  • 名前、ふりがな
  • 住所
  • 電話番号(携帯)
  • メールアドレス
  • 生年月日
  • 年齢
  • 担当を希望するインターン業務
  • 応募動機(800字程度)
  • 経歴(学歴、職歴)
  • 特技や資格、操作可能なOSおよびPCソフト、語学力
  • ご自身の長所と短所
  • 活動可能な曜日および時間帯
  • 面接希望日

インターン応募フォーム https://forms.gle/2LH8c5Vce7vYYfDt7 
※応募完了後、一週間以内に担当者よりメールにてご連絡します。メールが届かない場合は、事務局までお問い合わせください。

8.インターン活動募集説明会
詳しい活動内容をお知りになりたい方は、以下の活動説明会にご参加ください。
参加を希望される方は7月12日(月)17時までにメールで(s-staff@kyoto-steam.org)ご予約ください。説明会への参加がなくてもご応募いただけます。

日程:2021年7月20日(火)19:00~20:00
開催方法:オンライン

7.選考方法
一次選考 応募書類による選考
二次選考 面談による選考
(日程:8月22日(日)〜24日(火)/会場:京都市東山いきいき市民活動センター 2階視聴覚室)

 

STEAM THINKING LABO トークセッション動画公開のお知らせ

「STEAM THINKING LABO」は、KYOTO STEAM-世界文化交流祭-の人材育成事業として、京都市内の芸術系大学を拠点に、アーティスト、企業、研究者が協力し、「アート×サイエンス・テクノロジー」のワークショップを継続的に実施するプログラムです。
2020度の「STEAM THINKING LABO」は、京都芸術大学(旧名称:京都造形芸術大学)と京都市立芸術大学を拠点に実施しました。
この度、各大学の活動に参加したアーティスト、企業、研究者同士が、それぞれの活動をもとに「アート×サイエンス・テクノロジー」のワークショップを振り返るトークセッションを行い、その記録動画を公開しました。

映像はこちら:https://kyoto-steam.com/program/event02/

KYOTO STEAM-世界文化交流祭- サポートスタッフ運営業務委託 事業者選定プロポーザルの選定結果について

KYOTO STEAM-世界文化交流祭- サポートスタッフ運営業務の委託に当たり、公募型プロポーザル方式により受託候補者を募集し、厳正なる審査の結果、以下のとおり受託候補者が決まりましたのでお知らせします。

  1. 選定した事業者
    寺島 千絵
  1. 参加事業者
    寺島 千絵
  1. 公募時の内容
    KYOTO STEAM-世界文化交流祭- サポートスタッフ運営業務委託 事業者選定プロポーザルの実施について

KYOTO STEAM-世界文化交流祭- 海外広報等業務委託 事業者選定プロポーザルの実施について

この度、KYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会では、京都の資源を生かしながら、芸・産学公の連携による文化芸術都市・京都の持続的な発展を目指す「KYOTO CULTIVATES PROJECT」を推進するため、KYOTO STEAM-世界文化交流祭-海外広報等業務について、以下のとおり、公募型プロポーザルを実施しますので、お知らせします。

1 概要
⑴ 名称:KYOTO STEAM-世界文化交流祭- 海外広報等業務
⑵ 委託内容:計画立案業務、フェスティバルに関する海外広報業務、翻訳業務、その他
⑶ 委託期間:契約締結日から令和4年3月31日(木)まで
⑷ 委託金額の上限(予定額):1,350,000円(消費税及び地方消費税相当額を含む。)

2 スケジュール
・募集公告          令和3年6月1日(火)
・参加申請          令和3年6月1日(火)~4日(金)午後5時必着
・事前質問受付期限 令和3年6月1日(火)~8日(火)午後5時必着
・質問回答     令和3年6月14日(月)まで
・審査書類提出   令和3年6月15日(火)~18日(金)必着
・提案書類審査   令和3年6月下旬を予定
・審査結果通知   令和3年6月下旬を予定
・契約締結     令和3年7月下旬を予定

3 業務内容等
詳細につきましては、添付の資料を御参照ください。

募集要項
提出書類様式
審査方法及び審査項目
委託契約書(案)
委託仕様書(案)
【参考資料】文化庁補助対象内対象外

KYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会事業に係る波及効果検証等業務受託候補者選定プロポーザルの実施について

KYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会では、「KYOTO CULTIVATES(京都は耕す、育む、磨く)」を基本理念とし、芸・産学公の連携により、「アート×サイエンス・テクノロジー」をテーマとして文化芸術の新たな可能性と価値を世界に問う「KYOTO STEAM-世界文化交流祭-」事業に取り組んでいます。

この度、KYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会事業実施に係る波及効果検証等業務について、参加条件を満たす事業者から企画提案等を募集し、比較する公募型プロポーザルを実施しますので、お知らせします。

1 概要
(1)名称:KYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会に係る波及効果検証等業務
(2)委託内容:波及効果検証等の検討、実行委員会事務局運営支援など
(3)委託期間:契約締結日から令和4年3月31日まで
(4)委託金額の上限(予定額):3,500,000円(消費税及び地方消費税相当額を含む。)

2 スケジュール
・募集公告:令和3年5月31日(月)
・参加申請:令和3年5月31日(月)~6月3日(木)午後5時必着
(2)事前質問受付期限:令和3年6月7日(月)午後5時30分
(3)質問回答:令和3年6月10日(木)まで
(4)審査書類提出:令和3年6月16日(水)午後5時必着
(5)審査結果通知:令和3年6月23日(水)までを予定
(6)契約締結:令和3年7月上旬を予定

3 業務内容等
詳細につきましては、添付の資料を御参照ください。
募集要項
仕様書案
提出書類様式
KYOTO STEAM-世界文化交流祭- 基本計画
令和3年度事業計画
評価項目等

KYOTO STEAM-世界文化交流祭- 広報等業務委託事業者選定プロポーザルの選定結果について

KYOTO STEAM-世界文化交流祭- 広報等業務委託に当たり、公募型プロポーザル方式により受託候補者を募集し、厳正なる審査の結果、以下のとおり受託候補者が決まりましたのでお知らせします。

1 選定した事業者
株式会社実業広告社

2 参加事業者
株式会社実業広告社

3 公募時の内容
KYOTO STEAM-世界文化交流祭- 広報等業務委託 事業者選定プロポーザルの実施について

KYOTO STEAM-世界文化交流祭- STEAM Dialogue動画作成業務 委託事業者選定プロポーザルの実施について

KYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会では,令和4年1月末より開催する「KYOTO STEAM 2022 国際アートコンペティション」の出展者11組のコラボレーション作品の制作過程を記録する動画や,同展出展者及びKYOTO STEAM-世界文化交流祭-の事業に参画する企業担当者のインタビュー動画を作成し公開する事業「STEAM Dialogue」を実施します。
この度,本事業の動画作成業務について,参加条件を満たす事業者による事業提案等を比較する公募型プロポーザルを行いますので,参加説明書等を御確認のうえ,御参加いただきますようお願いします。

1 概要
⑴ 名称
KYOTO STEAM-世界文化交流祭- STEAM Dialogue 動画作成業務
⑵ 業務内容
添付資料「委託仕様書(案)」を参照のこと。
⑶ 委託期間
契約締結日から令和4年2月28日(月)まで
⑷ 委託金額の上限(予定額)
1,760,000円(消費税及び地方消費税相当額を含む。)
※ 経費は,国庫補助対象経費として報告できる経費であること。
⑸ 支払条件
支払い時期及び金額については,実行委員会と受託者により別途協議する。

2 スケジュール
⑴ 募集公告 令和3年5月26日(水)
⑵ 参加申請 令和3年5月31日(月)~6月3日(木)午後5時必着
⑶ 事前質問受付期限 令和3年6月7日(月)~6月10日(木)午後5時必着
⑷ 質問回答 令和3年6月16日(水)まで
⑸ 審査書類提出 令和3年6月18日(金)~6月23日(水)必着
⑹ 提案書類審査 令和3年6月下旬を予定
⑺ 審査結果通知 令和3年6月下旬を予定
⑻ 契約締結 令和3年7月上旬を予定

3 添付資料
「参加説明書」
「提出書類様式」
「審査方法及び審査項目」
「委託契約書(案)」
「委託仕様書(案)」
「【参考資料】文化庁補助対象経費」

「アート×サイエンスIN京都市動物園 アートで感じる?チンパンジーの気持ち」事業に係る記録動画撮影及び動画制作業務に係る見積り依頼について

この度、KYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会では、KYOTO STEAM-世界文化交流会-のプログラムとして実施する「アート×サイエンス IN 京都市動物園 アートで感じる?チンパンジーの気持ち」に係る記録動画撮影及び動画制作業務について、以下のとおり見積り合わせを実施しますので、お知らせします。

1 概要
(1)名称:KYOTO STEAM-世界文化交流会- アート×サイエンス IN 京都市動物園
アートで感じる?チンパンジーの気持ち記録動画撮影及び動画制作業務
(2)委託内容:試行、展示及び発表会の記録動画撮影及び編集作業
(3)委託期間:契約締結日から令和4年3月31日(木)まで

2 スケジュール
・募  集 令和3年5月25日(火)~令和3年6月4日(金)午後5時必着
・結果通知 令和3年6月15日(火)までに応募者全員に電子メールにて通知

3 募集内容等
詳細につきましては、添付の資料を御参照ください。

記録動画撮影及び動画制作業務について
様式

「KYOTO STEAM 2022 国際アートコンペティション」開催のお知らせ

KYOTO STEAM-世界文化交流祭-実行委員会が主催する、2回目のフェスティバル「KYOTO STEAM-世界文化交流祭-」のコアプログラムとして、「KYOTO STEAM 2022 国際アートコンペティション」を開催します。

本コンペティションは、アーティストと企業・研究機関等(以下「企業等」という。)がコラボレーション制作した作品を展覧し表彰する、日本で類を見ない形式の国際コンペティションです。2020年度中に公募を実施し、41件のエントリー企業等、111件の作品プランの中から、有識者による審査会によって11組のコラボレーションを選抜しました。

この度、同展の開催概要や出展者等を公開しました。アーティストと企業等の領域横断的な実践によって創作される新たな芸術作品を、どうぞご期待ください。

「KYOTO STEAM 2022 国際アートコンペティション」の詳細はこちら

アートで感じる?チンパンジーの気持ち ドキュメンタリー公開のお知らせ

京都市動物園において実施した「アートで感じる?チンパンジーの気持ち」の2020年度の活動内容をまとめたドキュメンタリーを公開しました。
映像はこちら:https://kyoto-steam.com/program/event06/